Protools 12.4がアップデート可能になりましたが
今回は柔軟なフリーズ機能付き。
これはまた便利になりました。
Digital Performerは色々と優れている部分が
ありますが、総合的な作業効率を考えると
厳しくなってきましたね。
今はWindowsであればCubase、
MacであればProtoolsが頭一つ出た感じですね。
今のプロジェクトをDPのまま進めるか、
Protoolsに移行するか悩ましいところ・・・。
Protoolsにするなら便利スクリプトを
組み直さなければいけないので、ちょっと面倒だけど。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus