Xenoblade2の英語版を見ていると日本の声優さんって
世界でもトップクラスだなーと思います。
英語版は闘っている時の声と喋っている時のトーンの違い、
あと、泣いているシーン、叫んでいるシーンの声の出し方、
この辺は感情移入を阻害されるぐらい映像にハマっていない。
某アニメ監督が日本の声優は演技が臭過ぎて俳優を使っている
とおしゃってましたが、個人的な意見としては日本の声優さんが
1番うまいなと思う。
もちろん、俳優さんでもめちゃくちゃ上手い人はいますが・・・・。
絶対やってはいけないのが話題作りのための配役ですね。
Xenoblade2の音楽でも色々と営業がありました。
「今、人気のアーティストです、是非タイアップで使ってください」
などなど・・・。
いくら話題のアーティストといえども、ゲームにマッチしていない人を
使うわけにはいかないし、アーティストありきでモノを売ってはダメだと思うんです。
仮に売れたとしてもそういうのは残らない。
大事なのは作品の世界観であって、売る為になんでもOKとしてしまったら
作品がどんどんチープになっていきます。
ブランディングは実はとても重要なんですけどね。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus