kiRiteというアルバムの中に収められている「希望の名は」という曲はなぜかたまに聞きたくなる1曲。心が折れた時、行き詰まった時、自分を励ましてくれる曲だとも言えます。オリジナルで歌ってくれた河井英里さんはどうしてるかな? 新たな世を与えられたかな? 吉良さんのギターも最高にカッコいいなー。どうしてるかな?? そして、それを受け継いで20周年コンサートで歌ってくれた井上愛ちゃんの声も同時に自分の頭に鳴り響く。そう考えるとkiRiteというアルバムは本当に大切な大切な想い出が沢山詰まったアルバムなんですね。またオリジナルを作りたいなー。そして、一生ライブをしても演奏し切れないほどの曲は作ってきたし、もうそっちの方向へシフトしてもいいんじゃーないかと思ったり思わなかったり……。年末は自分のこれからについてちゃんと考えよう。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus