最近お友達の中でもキャンプしたい、ということでよく訪ねられる質問が「テントは何を選べばいいですか?」という質問。2ルームテント? ワンポールテント? ドームテント? などなどテントといっても色々なタイプがあります。そこで個人的にキャンプをしてみて思ったこと、オススメテントをご紹介。
どの季節にキャンプをするかにもよりますが、春、秋は当然ながら気候もよくキャンプする人も多い。夏は夏休みで子供連れの親子キャンパーが沢山。逆に冬は寒いけど人が少なくストーブや薪を焚きながらキャンプするのオツなものです。
で、個人的な意見として、季節はさておきテントの設営に20分以上かかってしまうテントは絶対選ばない方がいいってことです。夏なんかは20分以上も外で設営していたら汗だくになるし、暑さでフラフラになります。(正直、20分でもヘトヘトになりました)その後、キャンプどころではなくなります。
ソロキャンプなら絶対にワンタッチテントがオススメ。ワンタッチテントは小さいし軽いし1分も掛からず設営出来ます。メーカーによっては空中に投げた途端勝手に開いて設営完了!なんてものもあります。ですが当然ながら一人が寝れる程度のスペースしかありませんし、ポリエステルなどで出来ているものが殆どで夏は結露はするし冬は寒過ぎて使えないということになります。次が家族連れでよくみかけるのがスノーピークスやオガワ、DoDなどの2ルームテント。これはタープを設営しなくていい利点があるし、部屋を全部閉め切ってしまえばキャンプ道具をしまえるので盗難防止になります。一応2ルームの売りとしてはタープも含まれている仕様なのでトータルの設営が「楽」といわれています。が、どんなに慣れていても、30分は設営にかかってしまいます。夏キャンプだと間違いなくお父さんはテント設営だけでヘトヘトになるでしょう。あとパーツが多く壊れる可能性も高いですし、個々のパーツを組み立てたりするのも面倒です。そこで僕が最もオススメするのがポリコットン製のワンポールテントです。最近流行りのグランピングもこの種類ですね。コットン、およびポリコットンの良いところは火に強い。多少の火の粉なら溶けたり燃えたりしません。お子さんがいる方は特に安全面からオススメです。そして、結露が殆どありません。僕はポリエステルとコットンの両方を使ったことがありますが、圧倒的にコットン素材の方が結露がありませんでした。ポリエステルの場合、結露の水を乾かすだけで2〜3時間は掛かります。その点、コットンは太陽に当てていれば1時間程度でカラカラに乾きます。しかし、マイナス点もあります。それは重量。100%コットンはめちゃくちゃ重いです。トータルで30kgあったりします。女性のキャンパーには100%のコットンテントは絶対オススメ出来ません。あと、乾いていないまま数ヶ月も放置するとカビが生えてしまいます。しっかりと乾かしてからしまう必要があります。
ちなみに、コットンテントで有名なのがノルディスクやキャンバス・キャンプあたりでしょうか?

【ノルディスク】
http://japan.nordisk.eu

【キャンパス・キャンプ】
https://www.canvascamp.com/ja_jp/

ノルディスクは女の子にも人気ですが(かわいいので)正直女性が設営出来るレベルの重さではありません。可愛さのあまり購入すると痛い目にあいます。また、夏はベンチレーションが少ない為、めちゃくちゃ暑いです。そこでオススメなのが僕が使っている100%コットンテントのStout Tentです。生地も強くしっかりとしていますし、なんといってもマチの部分が全部ベンチレーションになるので夏でも凄く涼しい(虫も入らない)。また真冬でも使えるテントなのでオールシーズン使う事が出来ます。ただ、直径5mのテントを選んでしまうと区画整理されているキャンプ場だと大きくて入らない可能性があります。もしこの手を購入するなら4mがオススメですが、ゆったり感は少し減ってしまいます。

https://stouttent.com

stout tent

そして、最近買ったTentipiはコットンテントのマイナス面をうまくクリアーしています。生地はポリコットン製になっていて通気性や火に強いのはそのままに、重量はコットン100%のものより1/3も軽くなっています。そしてコットンは雨に少し弱いといわれていますが、このTentipiはポリコットン製の生地なので問題ありません。これはかなり大きなポイントです。設営も3分〜5分もあれば設営出来ます。またサファイアシリーズであればベンチレーションが側面に3ヶ所と天井にもついています。効率良く風が壁から天井へと流れていきます。しかも天井のベンチレーションは室内から開けられますのでわざわざテントの外に出る必要がありません。将来、ストーブを入れて冬キャンプも楽しみたい方に最初から煙突が出せるようにもなっています。(通常はオプションで取り付けてもらいます)ただ、ノルディスクやStout Tentのようにサイドにはマチはありませんので、テントの周りに若干デッドスペースが出来てしまいます。(まー使い方によってはモノ置き場にしてしまえばいいので問題ないですが)
ということで僕のお奨めNo.3は

【Tentipi】
https://tentipi.com/ja/safir-9-bp

① Tentipi サファリ CP5かCP7(使用人数によって選びます)
② Stout Tent(4m Canvas Wall + Bug Gurard Wall)
③ SIBELEY 400 ULTIMATE PRO(人数によって300 or 500もあります)

正直、その他のテントは機能面、設営面であまりオススメ出来ませんが、当然ながらメーカーで選ぶ方もいるので(スノーピークスじゃなきゃー嫌だ!なんていうスノーピーカーなど)一概にはいえませんが、キャンプはとにかく手軽に楽しむモノだと思っていますのでテントやその他のセッティングで1時間も2時間も掛けるのはどうかな、と個人的には思うわけです。(それだけでもうキャンプしたくないなーと思ってしまったらもったいない)なので、20分以内に設営は終らせて、ビールなど飲みながらおつまみをつまむ、そういうキャンプライフを是非していただけたらと思います。参考になれば。

個人的にNo1テント
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus