Sailing to the World
セイリング セイリング・トゥ・ザ・ワールド
品番:SBPS-0003
発売日:2002年12月25日
発売元:SLEIGH BELLS
販売元:プロキオン・スタジオ
価格:税込1,800円
仕様:1枚組 Pケース仕様
01. The Door
02. Sailing to the World
03. Melody of Aqua
04. Rhythm of Red
05. Path to Enlightenment
06. Confrontation
07. Melody-Go-Round
08. Point of No Return
09. Hope
10. Reincarnation

2002年9月に台湾で発売された超大作PCゲーム『The Seventh Seal〜第七封印〜』の為に光田が提供した10曲を収録したミニ・アルバム。アルバムサイズとしては小さいながらも、一曲一曲が濃く、また歌モノも2曲入っていたりと充実の一枚。因みにこの歌モノについては、ゲームが台湾発世界各国に向けての商品だということもあり(日本ではまだ発売されていませんが)、歌詞を敢えて北京語でも日本語でも英語でもなく、どこの国の言葉でもない「造語」で歌っているところがポイント。自ら造語の作詞も担当された小峰公子氏のエキゾチックな歌声が、光田独特のメロディーラインと相まって「どこでもない世界」を見事に演出。その他にもギターの吉良知彦氏、バイオリンの壷井彰久氏などの参加により、最新の光田サウンドの艶やかさが前面に引き出されている。他の8曲も含め、小ぶりではあるが、堂々「光田の代表作」に数えられる秀作の一枚に仕上がった。