TOBAL No.1
TOBAL No.1 品番:SSCX-10001
発売日:1996年8月21日
発売元:デジキューブ
販売元:SME・インターメディア
(c) 1996 スクウェア / ドリームファクトリー
(p) 1999 デジキューブ
音源:生録音源
作曲:浜渦正志 / 仲野純也 / 川上泰弘 / 伊藤賢治 / 松枝賀子 / 笹井隆司 / 下村陽子 / 光田康典
編曲:GUIDO / 光田康典  サウンド・プロデュース:光田康典
01. TOBAL No.1
02. CHARACTER SELECT
03. SHINTO SHRINE
04. VISION ON ICE
05. CLOUD CITY
06. URBAN SIGHT
07. DISUSED MINE
08. VOLCANIC ZONE
09. HILLS OF JUGON
10. POLTANO
11. COSMIC DESERT
12. GRAVITATION PALACE
13. AQUA AND TREES
14. TORIDON !!
15. VICE
16. YOUR NAME IS...
17. ELECTRICAL INDIAN
18. CONTINUE
19. STAGE CLEAR
20. BURST INTO CHALLENGER
21. WHAT'S
22. TOWER BLOCK (unreleased track)

スクウェアの作曲家8人がそれぞれ好きなように書き下ろした楽曲を、1つの3D格闘ゲームに収めるという、通常のスクウェアのゲーム音楽制作とは全く違った制作方法をとった「トバル ナンバーワン」。そのサウンド・トラック集が、これである。サウンド・プロデュースを光田が手掛け、8人の持ち寄った一見バラバラとも思える楽曲に、トータリティーを持たせることに成功。更に魅力的にパワーアップした作品群は、方々で評判を呼んだ。このゲーム自体も、スクウェアのプレイステーション参入初の作品であることで注目を浴び、PSならではの生録音源フル使用が、「スクウェアの音楽」の凄さをファンにも再認識させることとなった。光田のプロデューサーとしてのセンスが光る1枚。アレンジャーであるGUIDOの二人は、更にこの作品から選りすぐった7曲を新たにリミックスしたアルバム「ELECTRICAL INDIAN」を発表している。