SQUARE Vocal Collection
スクウェア ボーカル・コレクション スクウェア ボーカル・コレクション
品番:SSCX-10052
発売日:2001年6月20日
発売元:デジキューブ
販売元:ソニー・ミュージックエンタテインメント
(c) 2001 スクウェアサウンズ
(p) 2001 スクウェアサウンズ
音源:生録音
01. 終らないもの〜FOREVERMORE〜:野田麗子「バウンサー」
02. SMALL TWO OF PIECES〜軋んだ破片〜:JOANNE HOGG 「ゼノギアス」
03. 心のたからばこ:太田裕美 「チョコボレーシング」
04. 9 TIMES:SOBUT 「PUNK THIS TOWN -GENERATION XX-」
05. LOVELY STRAINS:京野ことみ 「双界儀」
06. EYES ON ME:フェイ・ウォン 「ファイナルファンタジーVIII」
07. SOMNIA MEMORIAS:SHANI RIGSBEE 「パラサイト・イブ」
08. STARS OF TEARS〜やさしく星ぞ降りしきる〜:JOANNE HOGG 「ゼノギアス」
09. RADICAL DREAMERS〜盗めない宝石〜:みとせのりこ 「クロノ・クロス」
10. MELODIES OF LIFE:白鳥英美子 「ファイナルファンタジーIX」
11. SONG OF MANA:ANNIKA 「聖剣伝説 Legend of Mana」
BONUS TRACK
12. 小さな羽:泉川まり 「ダイスDEチョコボ」

(株)スクウェアのゲームにおける、歴代のヴォーカル曲を集めたコンピレーション・アルバム。もはやスクウェアの社員ではない光田の曲が一番多く収録されているというのも何だか不思議だが、光田ファンにはやはりお買得なCDと言えるかも? スクウェア初のヴォーカル・エンディング曲でもあり、今だに聴く人の心を強く惹き付ける、ゼノギアスの「SMALL TWO OF PIECES」、同じくジョアンヌ・ホッグの歌唱による(結果的にはゲーム中では流れなかったが、この曲がゼノギアスのイメージ・テーマの役割を果たした)「STARS OF TEARS」、そしてそれら前作とは打って変わって非常にシンプルな作りながら、その実、聴くほどに心に染み入ってくる、クロノ・クロスからの名作エンディング曲(と言い切ってしまおう!)「RADICAL DREAMERS」。これら3曲は、このアルバムに収録されたバラエティー豊なゲーム・ヴォーカル曲の中においても、他とは違った存在感を感じさせる。光田のヴォーカル曲をこれからもっともっと聴いてみたくなる、そんな思いを抱かせる貴重なコンピレーション盤と言えよう。