archive of the category 音楽

« previous posts
著作権

11 4月

Posted by Micchan

どうも音楽の著作権についてよく理解していない ゲーム会社さんが多すぎてビックリします。 きっと、大学の法務関係の勉強してゲーム会社さんへ 入社された方が多いと思うのですが、 もう少し音楽の権利について知識を得て欲しい。 […]

著作権 はコメントを受け付けていません。

サウンドトラック

20 3月

Posted by Micchan

サウンドトラックとは映像ありきの音楽であって 音楽だけ聴いて「良い」とか「つまらない」とかの 意見はやはりちょっと違うかなーと感じます。 また、ゲームにおいては昔のゲームの音楽の方が良かった という意見もよく耳にしますが […]

サウンドトラック はコメントを受け付けていません。

基本の音

17 3月

Posted by Micchan

僕の基準のオケ音は「蒼き革命のヴァルキュリア」のOST。 奥行き、リバーブ、周波数帯域、楽器の鳴り方など これが基準となっています。 エンジニアにもまずはこの音楽を聴いてもらう。

基本の音 はコメントを受け付けていません。

Genre

28 1月

Posted by Micchan

ジャンルってなんでしょうね。 よく、光田さんはアイリッシュだ! オケをやるのは光田さんらしくない、 といわれる事がありますが、(^^;) 僕は元々アイリッシュミュージックメインで 作曲しているわけではありません。 アジア […]

Genre はコメントを受け付けていません。

日本市場

12 12月

Posted by Micchan

は絶対数が少なくなってきたし、 「無料」という概念を広げてしまった為 エンターテインメント業界は厳しい状態。 もう何年も前から海外市場を すこしずつ広げて来ましたが、 本格的にやらないとダメだなーと 感じています。 今回 […]

日本市場 はコメントを受け付けていません。

朗読屋

1 12月

Posted by Micchan

NHK山口発地域ドラマ「朗読屋」の音楽を担当することになりました。 最初にお話をいただいた時は先方も自分が山口県出身だとは 知らなかったみたいで、なんだか運命を感じます(笑)。 無謀ともいえるスケジュールでしたが、 山口 […]

朗読屋 はコメントを受け付けていません。

ジャンル

28 11月

Posted by Micchan

昔から同じジャンル、同じ楽器(特徴的な音色)などで、 ○○○○の曲に似ている、とか意見を見かけますが、 ジャンル、楽器が同じであれば、 似てるもなにも、それは同じジャンルの曲です。 ボレロ、カルミナブラーナ、ハウス、テク […]

ジャンル はコメントを受け付けていません。

スピード

20 11月

Posted by Micchan

曲を書くスピードをアップしたい・・・なんて 劇判をやっていると良く思いますが、 それには理論で塗り固める必要が少なからずあります。 でも、そうすると途端につまらないものになる。 自分はいままで理論を持ち出して作曲したこと […]

スピード はコメントを受け付けていません。

黒執事 Book of Atlantic Rec 2day

10 11月

Posted by Micchan

昨日に続き本日もレコーディング。 今日は木管、ピアノ、歌、パーカッションという順番です。 ピアノはいつもお願いしているパネさんです。 パネさんの音を聞くと心が洗われるほど美しいのです。 黒執事の世界観にぴったりな音色を奏 […]

黒執事 Book of Atlantic Rec 2day はコメントを受け付けていません。

サウンドトラック

5 11月

Posted by Micchan

色々とサントラの企画を考えていたのですが、 どうやって見積もっても割に合わないし、 苦労の割にはあまり必要性を感じてもらえない 商品となってきた感があります。 もちろん、少数ですが絶対欲しいという方もいるでしょう。 もう […]

サウンドトラック はコメントを受け付けていません。

映像音楽

2 11月

Posted by Micchan

最近のアニメやドラマは基本曲先(きょくせん)が 多いと思いますが、自分はこれがかなり苦手。 理由としては、 1.音響監督のセンスによっては   楽曲が意図しないところで使われてしまう。 2.映像受けでしか音楽をつけていけ […]

映像音楽 はコメントを受け付けていません。

黒執事 Book of Atlantic

11 8月

Posted by Micchan

2017年1月21日(土)全国ロードショーです。 劇場版「黒執事 Book of Atlantic」の音楽を担当いたします。 というか自分の誕生日が公開日だ! なんか嬉しい。 いや、その前に何曲書かなきゃ〜いけないんだ? […]

黒執事 Book of Atlantic はコメントを受け付けていません。

Wallis Bird

10 8月

Posted by Micchan

アイルランドのシンガーソングライター Wallis BirdのDazeという曲。 あーこういう女性シンガーって本当にかっこいい。 グルーブが最高。左利きというのも素敵。 このクオリティで1曲歌うんだから レベルがすごすぎ […]

Wallis Bird はコメントを受け付けていません。

Thank you very much.

2 8月

Posted by Micchan

To everyone who participated in Vocal Audition 2016, It is a great honor to have many applicants beyond my exp […]

Thank you very much. はコメントを受け付けていません。

スコア

1 8月

Posted by Micchan

これでもまだ半分。 残り2週間でこれと同じ量の譜面を作らなければいけない。 ゲームの資料もないまま、レコーディング日だけは決まっていて 作曲はひたすらおこなわなければいけない。 資料がないってどれだけ音楽が作りづらいこと […]

スコア はコメントを受け付けていません。

心の師。

8 7月

Posted by Micchan

僕の心の師。 zabadakの吉良知彦氏が7月3日に永眠されました。 初めて吉良さんと出会ったのは僕が25歳の時で、 その時に一緒に音楽を作らせてもらったのが 「CREID」という作品です。 当時の「ゲーム音楽」は多くの […]

心の師。 はコメントを受け付けていません。

時の回廊

6 6月

Posted by Micchan

海外の方から教えてもらった面白い動画! 僕の曲の「時の回廊」をこれぞエレクトリックな サウンドにしてくれました。 まさにテクノですね。

時の回廊 はコメントを受け付けていません。

外人さんが演奏してくれたPart2

19 5月

Posted by Micchan

風の憧憬 kylelandryさん

外人さんが演奏してくれたPart2 はコメントを受け付けていません。

嬉しい

15 5月

Posted by Micchan

海外の方が自分の楽曲を演奏してくれることは とても嬉しいことですし、光栄です。 その中で、かなり原曲そのままを演奏してくださるので PoopPoopFartさん CHRONO CROSSのリメイクがあったら、 音楽はこれ […]

嬉しい はコメントを受け付けていません。

音楽離れ

29 4月

Posted by Micchan

「音楽そのものから距離を置く」 http://bylines.news.yahoo.co.jp/fuwaraizo/20160407-00056129/ そもそも、音楽をいつ聴いているのか? ということを考えると、日常生 […]

音楽離れ はコメントを受け付けていません。

プリンス

25 4月

Posted by Micchan

プリンスまでもいなくなってしまった。 70年代、80年代って本当に偉大な人が多かったなー。 これから音楽はどういう方向へ進んでいくんだろう?

プリンス はコメントを受け付けていません。

音楽は通信制限かかるから聞かない

24 3月

Posted by Micchan

データ通信の容量制限は確かにありますよね。 音楽や動画などはWiFiでなければ決められた制限は あっという間に超えてしまいますからね。 自ら音楽を探す、買う、という時代ではなくなったと言われ 今後は容量制限があるか音楽は […]

音楽は通信制限かかるから聞かない はコメントを受け付けていません。

Ravi Shankar

23 2月

Posted by Micchan

Ravi Shankarといえばインドで知らない人はいないぐらい 超有名なSitar奏者で、Raviさんの娘のAnoushka Shankar と共演しているビデオを発見したのでご紹介。 Sitarに革命を起こしたと言っ […]

Ravi Shankar はコメントを受け付けていません。

譜面

17 2月

Posted by Micchan

今月24日からスロバキアで オーケストラレコーディングが行われるので 現在、絶賛譜面確認中なんですが、 それぞれの国によって譜面の書き方が全然違うので 本当に面白い。 アメリカ、イギリス、ドイツ、チェコ、ベルギー そして […]

譜面 はコメントを受け付けていません。

Tuvan Throat Singing

16 2月

Posted by Micchan

Tuvan Throat Singing 約20年前にはまったTuvan Throat Singingですが 最近、またその熱が再浮上してきました。 あ〜民族音楽のオリジナルアルバムを作りたい・・・。 にしてもBBCは世 […]

Tuvan Throat Singing はコメントを受け付けていません。

Annbjørg Lien – Tjønneblomen

15 2月

Posted by Micchan

Tjønneblomenという曲はGjermund Haugen(1941年に生まれ) が作曲したノルウェーのトラディショナルミュージックです。 hardingfeleのプレーヤーは「Annbjørg Lien」という方 […]

Annbjørg Lien – Tjønneblomen はコメントを受け付けていません。

JACO

11 11月

Posted by Micchan

これは見なければ。 ジャコ・パストリアス

JACO はコメントを受け付けていません。

嫌気

19 10月

Posted by Micchan

ずっとすっと考えても曲が微塵も出てこない時は 本当に自分の能力に嫌気がさす。 能力がないのはいつもの事なんですが、 もっともっとインプットを増やしたい。 今の大きな仕事が終わったら(先は長いけど) 数年、仕事は休止して音 […]

嫌気 はコメントを受け付けていません。

自分の音楽

19 9月

Posted by Micchan

自分の音楽は自分が最もよくわかっています。 なので、こうしておけばよかった、 あーしておけばよかった、というところを リスナーの方に突っ込まれると あーやっぱりそういう意見になるよねーと 凹みますが、自分が自信をもってい […]

自分の音楽 はコメントを受け付けていません。

難しい

13 9月

Posted by Micchan

現在、かなり大きな仕事に取り掛かっているのですが、 何もかも新しい作品なので、最初のイメージ作りが難しい。 頭ではわかっていながら、音として形にするのは いつもながら簡単なものではないですね。 でも大事な曲なので頑張らな […]

難しい はコメントを受け付けていません。

あやしいCD

11 8月

Posted by Micchan

さて、またまたプログレ熱が再浮上してきたので トラッド・プログレなるものを沢山買ってきました。 あー久しぶりにCDかったなー。

あやしいCD はコメントを受け付けていません。

« previous posts