Studio One 3.5

23 5月

Posted by Micchan

Studio One 3.5が発表されましたね。
自分も前は使っていたのですが、色々と問題があり、
まだオケ曲をこのソフトでは書けないと判断しましたが、
今回の3.5はかなり素晴らしいです。
とくに、オーディオエンジンを作り直したので
使い方によってはソフトシンセが沢山立ち上げられ
1台のマシンでレイテンシーが少なく再生する事ができます。
また、地味な機能としてセーブが早くなっている。
これかなり重要なポイント。
DPなんかはセーブするのに5秒は掛ります。
最近特に音源を沢山立ち上げているのでセーブも時間がかかります。
それが1秒もかからない・・・。
こういった地味なアップデートはクリエイターとしては嬉しい。

あと2つのポイントがこのソフトについたら間違いなく
僕は完全にStudio Oneに移行すると思います。

1つ目:調号を入れたい。今、どんな曲を書こうともin Cになってしまう。
譜面ソフトでいちいち調号を入れるのが面倒なので、
シーケンサーで調号を入れられるようにして欲しい。
なんでついてないのか未だに不明。
だけどNortionと連携するようになったので、
いずれ付くと踏んでます。

2つ目:6/8拍子などは付点四分音符でテンポ表記するので、
テンポチェンジなども付点四分音符が入力出来るようになって欲しい。
これ出来るのはProtoolsとDPぐらいなんですよね。
みんな譜面書く時どうしているんだろう?
いちいち計算して割り出してるのかな?

もし、上記2つの機能はもうあるよ!って事でしたら
是非、教えてください(^^;)。


comments und Pings sind derzeit nicht erlaubt.

comments are deactivated

Theme by Hosting-Agency Webhosting

Hosting-Agency ready Layout