女子ゴルフの渋野日向子さんがまたまたやってくれました。大王製紙エリエールレディスオープンで逆転の末、優勝。鈴木愛さんとの一騎打ちは本当に見ごたえがありました。特に最後の4ホールは見ている方が緊張しましたが、そこは海外メジャーを制した精神力の強さが渋野さんにはありました。いつもは絶対にミスのする事がない鈴木愛さんが17番ホールで痛恨の池ポチャ。完全に緊張の糸が切れてしまいました。表情も一気に変わってしまいました。これでほぼ渋野さんの優勝が確定したわけですが、僕が関心したのはこの後の渋野さんのプレイ。通常なら相手が池ポチャだしパー5の2打目は安全に刻んで手堅くパー狙いかなと思ったら5UT(ユーティリティ)を持って2オン狙い。しかも両サイドには池があるのに。この超攻撃的なゴルフが見ている人を虜にするし、彼女の強さなんだろうなーと思います。本当に素晴らしい選手が現れました。2019年の賞金女王争いも最後の一戦まで気が抜けません。今週はなんとしてもリアルタイムで見たかったのですが、残念ながら台湾でのライブなのでリアルタイムで見る事ができません。陰ながら応援しています。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus