こんなのを発見!

http://www.synful.com/index.htm

これはサンプラーやサンプルライブラリでもなければ
モデリングソフトでもないらしいです。
どうやらフレーズモデリングと言われる新しい技術とのこと。
仕組みはHPに色々と書いてありますので興味がある方は是非!(英語ですが)
要は、楽器で一番大切な音から音への移り変わりをデータベースからみつけ
最適なサウンドが得られるよう再構築するという技術みたいです。
この手で素晴らしいと思うのはやはりダイナミックス。
サンプルライブラリは人間が演奏した5〜6段階のダイナミックスを
ベロシティに割り振っているだけなのでどうしてもつなぎ目が汚いのですが、
こうしたモデリング系はダイナミックスがなめらかなんですよね。
ただ、HPのサンプルを聞いてもらえると分かりますが、
あともう一息って感じなんですよね。
とりあえずのモックアップ制作にはとても重宝しそうですし
生に差し替わった時のイメージはとてもしやすい感じでした。
こういう技術はもっともっと進んで欲しい。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus