今日のお昼頃、車で移動している最中に
反対車線の脇に小さな猫が怪我をして
うずくまっているのを見つけました。
すぐさま車を止めて、猫を抱え近くの動物病院に
走り込んだのですが生憎のお昼休み(T T)
正確には出てきてくれたのですが、
お昼休みで対応してくれるつもりはない感じ。
しかも、あなたはこの猫を飼われるつもりですか?
とかなり冷たい反応・・・。
ここで時間を潰してもしょうがないので、
緊急に対応してくれる病院を探し電話をして
急いで向かったのですが、病院につく前に
残念ながら車の中で亡くなってしまいました。
気持ち的にもう面倒みるつもりでいたし、
なんとかこの小さな命が助かってほしいと
願ったのですが力及ばずでした。
助けてあげることが出来なくて本当にごめん。
緊急動物病院のスタッフの方が、
「助けてくれようといた人がいた、ということが
この猫にとって最後の幸せだったと思いますよ」
という言葉に涙が出ました。
はぁ〜〜辛いなー。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus