MacのOSは5〜6年前からバグが急激に増え、直ぐにアップデートしてはいけないという話しがありましたが、今回もいろいろとしでかしてくださいました。最新の10.13.4は本当に危険。のきなみソフトが動かなくなり、逃げ道を探してなんとか仕事が出来る状態にまでなりましたがマイナーアップデートでなぜにこんなに動かなくなるのか?Macは新しいOSはもういいから早くバグをどんどん潰していって欲しいものです。ジョブズが一時期離れていったAppleの時と同じくらい、最近はApple苦手になってきたし、イノベーションをどこの会社より先に起こすというのが会社の方針だったと思いますが、そうしたジョブズの魂はどんどん薄れて行っているのかもしれません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus