色々な人がいて、色々な考えがあって、十人十色。音楽もまた然り。突き詰めていく者もいれば、とにかく楽しければいいや、という考えの人もいる。どちらもありだし、どちらも間違っていないと思います。でも、他の人の時間とお金をいただく場合、どんな事をしてでもいただいた分のお返しはするべきだと考えています。だから作品を突き詰めて、最高のものを提供できればと常に思っています。あくまで自分の考えですが。また、それが自分の満足感にもつながりますし充実感を味わう事ができます。そして、結果として記憶として残っていくのではないかなと思います。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus