風邪

Posted by Micchan

20 5月

頑張って耐えていたけど
体力の限界がやってきたみたいです。
風邪をひいてしまった。
この時期に・・・(マズイ@@;)


風邪 はコメントを受け付けていません。

パスポート

Posted by Micchan

17 5月

今年の9月で切れる事が判明し、
大至急申請しに行かなければ・・・。
しかし、今気付いてよかった。
あぶない、あぶない!


パスポート はコメントを受け付けていません。

逆さ富士

Posted by Micchan

16 5月

家の前の田んぼに水がはられました。
稲が植えられる前に楽しめるのが
この逆さ富士。
もう少し水が綺麗だといいだけど(^^;)

逆さ富士


逆さ富士 はコメントを受け付けていません。

4本の打ち合わせ

Posted by Micchan

15 5月

一日で4本の打ち合わせ。
どれも面白く、どれも大変ですが、
特に2つは実現すればファンの方々に
喜んでもらえる(はず)もの。


4本の打ち合わせ はコメントを受け付けていません。

忘れん坊

Posted by Micchan

14 5月

またメガネをお店に忘れてしまった。
やっぱりメガネは首から掛けておかないと
(ネックレスみたいに)
ぜったい何処かに忘れてしまう。


忘れん坊 はコメントを受け付けていません。

ハリウッド至上主義

Posted by Micchan

12 5月

最近の音楽関係は何でもかんでもハリウッド至上主義。
音楽ソフトでもハリウッドで使われている・・・云々や
迫力のあるハリウッドサウンド・・・云々。
そもそもハリウッドって(笑)。
映画産業で栄えたのは間違いないし、
素晴らしい内容の映画が沢山生まれてのも否定はしませんが、
それを日本人がまねたり、その方向で進んでどうするんでしょうか?
前にも日記で書いた事ありますが
全て海外がいいとは限りません。
自分は数多くの海外レコーディングをして学んだことでもあります。
日本の方が繊細で無駄がなく良い部分は沢山あります。
たとえば、コーラスなどは言葉の発生の問題で
海外でないと表現できない事があったりします。
また、Brassなど張りのある音を求めるなら海外でしょう。
全てにおいて一長一短あるわけで、ハリウッド至上主義や
海外がいい、という間違った情報を流し続けるのは
若い作家の為に止めた方がいいです。
日本ならではの日本人にしかつくれない繊細な音楽を
追求していくべきだと最近感じています。


ハリウッド至上主義 はコメントを受け付けていません。

フラットと空間

Posted by Micchan

11 5月

最近、スピーカーの鳴りをフラットにする
(全ての帯域を均等の音量になるようにする)
というソフトが話題ですが(sonarworks)
フラットのスピーカーってプロの人でも
あまりよく理解していないと思います。
スピーカーをフラットな状態にすると
まず最初に感じるのは“地味”という事でしょう。
出音は間違いなく地味になります。
聞きようによっては音が悪くなっていると
感じる人もいるかもしれません。
良い点は全てが均等の為、EQのかかり具合、
リバーブの深さが良く分かるようになります。
また、LRのバランスや定位もよくなります。
なので、リスニング用のスピーカーで音が良い、
というのと、ミックスしやすいスピーカーというのは
全く別物だということです。
良い鳴りのスピーカーが必ずしもプロの現場で
使えるかというとそうでも無いわけです。
ちなみに、Genelecのスピーカーも自社で
フラットにするシステムを用意しています。
僕はこのフラットな状態がもっとも音楽を
理解しやすく、奥の奥まで見る事ができるので
地味ではありますが、これを基本としています。
今までつかっていたADAMのS3Aというスピーカーを
試しに計測してみたらほぼほぼフラットでした。
(ジェネレックよりハイがほんの少し落ちてますが)
だから好きだったし、ミックスしやすかったんだなーと思いました。
そう考えると、昔から自分の耳は雑誌のレビューや
有名エンジニアの言葉よりも信用出来ると確信してます(^^;)


フラットと空間 はコメントを受け付けていません。

珍しい

Posted by Micchan

10 5月

家では非常に珍しい3匹そろった写真。
真ん中のコロネが吐いてばかりで、
全然太らない。
大丈夫なんだろうか!?

three cats


珍しい はコメントを受け付けていません。

ストラディバリウス

Posted by Micchan

9 5月

このニュース、面白いなーと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00050002-yom-sci

マイクもそうですが、今まで凄く良いとされていたものが
必ずしも良いものだとは限らないという事です。
個体差もあれば、保存状態、使用状態によっては
有名なストラディバリウスですら良いものとは限らない。
オールド・マイクもまた然り。
人間はいかに刷り込みによって判断を間違えているか
というのが分かる記事ですね。
(うんちく要素が多いものほど良いとされる傾向はあるかと)
僕の経験から、マイクプリもマイクも現代のものの方が
音が良いと思っています。
昔風の中域が持ち上がり、ハイがない音質を再現するには
オールド・マイクがベストだと思いますが・・・。
そういう意図で無い限り、現在の機器の方がいいでしょう。
今、自分が使っているジェネレックのスピーカーも
今までの固定概念で(僕はジェネレックの音が嫌いでした)
危うく素晴らしいスピーカーを逃す所でした。
これからも、自分の耳だけを信じようと思います。


ストラディバリウス はコメントを受け付けていません。

ミックス

Posted by Micchan

8 5月

さて、イベントも終わり本日から先日のコーラス曲をミックス。
それが終れば、まだ怒濤の作曲月になります。
しんどい5月になりそうですね。


ミックス はコメントを受け付けていません。

ゲーム開発で辛い事

Posted by Micchan

7 5月

それはもちろん、エンディングを先に見てしまう事(笑)。
ゲームのエンディングは最もプレイヤーにとって楽しみの一つ。
(少なくとも自分は)
開発をしていると、最も楽しみにしている部分を
当たり前ですが先に見る事になります。
これがゲーム開発で辛いところですね。


ゲーム開発で辛い事 はコメントを受け付けていません。

Gametakt2017

Posted by Micchan

6 5月

ゲームタクト2017にお越しくださった皆様
ありがとうございました。
僕自身、非常に楽しいひとときを過ごす事ができました。
昨今、多くのゲームコンサートが開催されるようになりましたが、
沢山のゲーム作曲家が多く参加するイベントで
他のコンサートはまた違った雰囲気が味わえるのではないかと思います。
来年もやるみたいですので是非皆さん見に来てくださいね!
しかし、夜公演の「蒼き革命のヴァルキュリア」は鳥肌が立ったなー。
絶対このメドレーはやってみたかったので大満足です。
奏者の皆さん、激難譜面で、しかも公演の最後ということでヘロヘロのところ
本当に頑張ってくれました。特に金管郡はあっぱれな演奏でした。
本当にお疲れさまでした。
多分、会場に来ていた方は初めて聞いた方ばかりではないかと思いますが、
蒼き革命のヴァルキュリアは自分の中でとても気に入っている音楽なので
是非聞いてもらえたらと思います。CDもハイレゾ版も出てますし。

Game Takt 2017


Gametakt2017 はコメントを受け付けていません。

ニュース

Posted by Micchan

5 5月

Xenoblade2の投稿をするとなんかすぐにニュースになってしまいますが(笑)
是非、他の投稿もニュースにしてくださいね。
また、自分は常に過去の作品を超えるべく制作をしているわけでして、
それが気に入られるか、気に入られないかは聞いてくださる方に
ゆだねるしかありません。
あくまで発言している事は自分自身に向き合って、
更なる上を目指した結果の自分なりの判断、発言であることをご理解ください。
まー、Xenoblade2はそれほど期待されている、ということで
更に力をいれて頑張らねばと身が引き締まる思いです。
ACE、平松君、清田さんと力を合わせて最高の音楽になるよう頑張ります。


ニュース はコメントを受け付けていません。

特殊能力

Posted by Micchan

4 5月

筒井康隆の小説で「家族八景」という作品がありますが、
主人公の七瀬のように人が何を考えているかが
見えたりする時があります。
七瀬は声まで聞こえて来るという設定ですが、
流石にそこまではわかりません。
ですが、自分を創って発言している人、嘘をついている人
などはすぐに分かります。
昔、友達に光田は怖いと言われた事がありますが、
多分、怖いと思います(笑)。
なので、僕は本心を喋る人としかあまり仲良くなれない
傾向があります。
自分もあまり隠さないし、づけづけと喋ってしまうので
ウマがあわない人とは絶対に合いません。
でもそのおかげで、人に騙された事はこれまでありませんので
とっても重宝している能力だと思います。


特殊能力 はコメントを受け付けていません。

ネットワーク

Posted by Micchan

3 5月

先日録音したスロバキアのクワイアのデータを
ダウンロードしているのですが、96KHz32bitということもあり
すっごく時間が掛っております。
早く聞きたい気持ちを抑えつつダウンロード中。
スロバキアのネットワーク環境がもっと良くなると
助かるんだけどなー。
秒間200Kは辛い。


ネットワーク はコメントを受け付けていません。

GW

Posted by Micchan

2 5月

流石に疲れたので、GWはのんびりと2日ほど休みを貰う予定。
休んでいる暇はないんですが、思いっきり休むのも大事なので
(といいますか、まだ先がないので、笑)
ここら辺で一度息抜き。


GW はコメントを受け付けていません。

スロバキアクワイアレコーディング3日目

Posted by Micchan

1 5月

無事にスロバキアのコーラスレコーディングも終りました。
多くの方にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。
スロバキアの「ブラチスラバ・オーケストラ・クワイア」の皆さんとは
2回目のレコーディングですが、こちらの音楽性をしっかりと理解をし、
素晴らしいパフォーマンスをしてくださいました。
もう、最高の一言です。
そして、スムーズなレコーディングが出来たのも、
指揮者のデビッドさん、エンジニアのマーティンさんのおかげです。
日本でやる時と変わらない感じでレコーディング出来るのは本当に助かりますし、
何よりも音楽に集中出来るので本当に助かります。

デビット、マーティン、そして、ブラチスラバ・オーケストラ・クワイアの皆さん
本当にありがとうございました。
また、ご一緒しましょう!

Rec

Rec2

Rec3


スロバキアクワイアレコーディング3日目 はコメントを受け付けていません。

スロバキアクワイアレコーディング2日目

Posted by Micchan

30 4月

今日はACEさんの楽曲をメインに録音していきます。
昨日はこちらの機材問題があり、少し開始が遅くなりましたが、
素晴らしいパフォーマンスだった為、時間内に終りました。
今日は更に余裕があるので、かなり安心感があります。
良いテイクが取れる事を願って・・・。


スロバキアクワイアレコーディング2日目 はコメントを受け付けていません。

スロバキアクワイアレコーディング1日目

Posted by Micchan

29 4月

今日からスロバキア・オーケストラ・クワイアとの
リモートレコーディングが開始されます。
日本時間で朝5時までなのでなかなか眠いですが
頑張ろうと思います。

Choir Rec


スロバキアクワイアレコーディング1日目 はコメントを受け付けていません。

ほ・欲しい

Posted by Micchan

28 4月

このタブレット欲しい。
Dell Canvas

Dell-Canvas


ほ・欲しい はコメントを受け付けていません。

何事も修業

Posted by Micchan

27 4月

現在はネット社会の為、色々なおいしい話、
または、隣の芝が青く見える現象が
蔓延しているかと思います。
今の会社が嫌だから、思いきって夢を持って転職。
自分は色々と経験してきたからもう独り立ち出来るだろう!
という事でフリーに。
または、新たに会社を起こしたいなどなど・・・
色々なパターンはあるにせよ、転職してすぐや、
フリーになってすぐなんて間違いなく自分の希望通りには進まないはずです。
(思い通りにいった人は多分、相当の努力をされた方)
そもそも、会社を安定させるのに少なくとも3〜5年は掛ります。
安定した会社にいるということは、誰かがその3〜5年を
努力してきた結果があっての事。
そこから飛び出すという事は、同等に3〜5年は苦しむ覚悟を
すべきと言えるかもしれません。
本当によく、会社やめたんだけど上手くいかないんです、
と相談を受ける事がありますが、簡単に上手くいったら
誰も苦労はしません。
また、逆に言えばその苦しみを味わっておかなければ、
いざ大変な事が起きた時に簡単につぶれてしまいます。
何事も修業です。


何事も修業 はコメントを受け付けていません。

準備完了!

Posted by Micchan

26 4月

29日から始まる、ブラチスラバの
コーラス隊レコーディングの準備も完璧。
あとは、リモートレコーディングが
うまくいく事を願うばかり。
この辺のネットワークは遅いので
それだけが心配。


準備完了! はコメントを受け付けていません。

言葉

Posted by Micchan

25 4月

読解力がないと言葉は湾曲し続けて
恐ろしい事になりますね。
これからの表現者は大変だなーと思います。


言葉 はコメントを受け付けていません。

たけのこ

Posted by Micchan

24 4月

毎年、この時期になると「たけのこ」を
お友達からいただくのですが、
とっても新鮮で一年の楽しみでもあります。
まずは炊き込みご飯と煮物ですかねー。


たけのこ はコメントを受け付けていません。

東京ゲームタクト2017

Posted by Micchan

23 4月

昨日はノイジークロークの坂本さん総監督の
「東京ゲームタクト2017」のリハーサルに行ってきました。
僕の曲はゼノブレイド「Beyond the Sky」と
「蒼き革命のヴァルキュリア メドレー」が演奏されます。
「Beyond the Sky」は特別にオーケストラアレンジをし(弊社マリアムが担当)
サラ・オレインさんの歌声と共にゴージャスなサウンドでお届けします。
また、蒼き革命のヴァルキュリアは今回の東京ゲームタクト2017で
最高難易度の楽曲で皆さん必死に譜面に食らいついていましたが、
前回のリハーサルに比べ、見違えるような素晴らしい
アンサンブルに仕上がっていました。
本番では最高のパフォーマンスになりそうでとっても楽しみです。
是非、ゴールデンウィークの終わりはゆったりと
ゲーム音楽を聴きに来てください。

くわしくはこちら!
ゲームタクト2017


東京ゲームタクト2017 はコメントを受け付けていません。

朗読屋 再放送

Posted by Micchan

22 4月

本日、音楽を担当したNHK BSプレミアム、
山口発地域ドラマ『朗読屋』が15:00より再放送されます。
中原中也の詩をテーマとしたとっても心温まるドラマです。
是非観てくださいね!
音楽は自分でもとっても気に入っていてサントラ出したい。
だけど作る時間がなさすぎて・・・。
地上波で放送されることが決まったら絶対出そう。

脚本:荻上直子 出演:吉岡秀隆/吉岡里帆/緒川たまき/山下真司/市原悦子 他(敬称略)

http://www.nhk.or.jp/yamaguchi/roudokuya/


朗読屋 再放送 はコメントを受け付けていません。

満開

Posted by Micchan

21 4月

富士山に桜。
毎年、この時期が本当に好き。

桜


満開 はコメントを受け付けていません。

レコーディング 何回目?

Posted by Micchan

20 4月

もう何回目か分かりませんが、
本日もXenoblade2のレコーディング。
シチュエーションに合わせて
様々なストリングスの形をとります。
今回は室屋ストリングスの皆さんで8型で録音。
トランペットソロは辻本さん。
とにかく素晴らしい演奏で
各作家さんも大喜びです。
さー次は月末の海外でのコーラス録音に向けて
みんなで頑張らなければ・・・。

自分は徹底してプロデューサー兼作曲家として
各作家さんの求める音を追求出来ればと思います。


レコーディング 何回目? はコメントを受け付けていません。

劇場版 黒執事 Book of the Atlantic Blu-ray

Posted by Micchan

19 4月

劇場版 黒執事 Book of the Atlantic
(完全生産限定版)[Blu-ray]の予約が
開始されました。
発売日は2017年8月23日となります。
かなり豪華な仕様になっているみたいですので
ご興味がある方は是非!!

黒執事 Book of the Atlantic


劇場版 黒執事 Book of the Atlantic Blu-ray はコメントを受け付けていません。

アナデン

Posted by Micchan

18 4月

あれ、これはもしやペンネ!?
家の猫、ペンネとコロネもアナザーエデンに出演いたします(笑)。
よろしくお願いします。

アナザーエデン


アナデン はコメントを受け付けていません。

hb1

Posted by Micchan

17 4月

いつもミックさんからhb1のアップデートROMを
送られて来るのですが、その都度素晴らしい
バージョンアップに感謝しています。
hb1とはなんぞや?という方は是非上のリンクに
行ってみてくださいね。僕もreviewを書いております。
今回、コンピュータからも設定を転送出来るようになって
益々使い勝手がよくなりました。
ブレスコントローラーは何種類か世に出ていますが、
僕はこのコントローラーがルックス、機能を含めて
一番好きです。

ソフトウェア


hb1 はコメントを受け付けていません。

« previous posts

Theme by Hosting-Agency Webhosting

Hosting-Agency ready Layout