ハルカナルトキノカナタヘ

Posted by Micchan

28 7月

いよいよ発表になりました、最新アルバム。
「ハルカナルトキノカナタヘ」
クロノ・トリガーは「The Brink of Time」という
タイトルで一度アレンジアルバムが発売になっていますが
クロノ・クロスはやるやると言っておきながら
なかなか作業が出来なかったり、色々な問題で
延び延びになっていました。
今年、作家20周年ということや、やっと作品が作れる体制が
出来ましたので満を期してアルバムが発売されます。
ジャケットもクロノ・クロスのジャケットを手がけて
くれた山下さんにお願いしました。
ゲーム音楽でこんなジャケットを作っているアルバムは
他にないでしょう(^^;)
昔からジャケットには拘ってきましたが、
今回もかなりぶっ飛んでます。
しかし、スケジュールが鬼のようです。
夏休みはありませんし、その後も休みはなさそうです・・・。
来年もまたかなりヘビーな一年になることは分かっているので
とにかく時間をみながら体力を付けていきたいと思います。

クロノアレンジ


ハルカナルトキノカナタヘ はコメントを受け付けていません。

あとがき・・・お礼

Posted by Micchan

27 7月

コンサートに沢山の花束、お土産、プレゼント、お手紙を
持ってきていただきまして本当にありがとうございました。
いただいたお手紙は全て読ませて頂きました。
また、皆さんから多くのパワーをいただいてしまいましたね。
このご恩は音楽で返していきたいと思います。
ありがとうございました。


あとがき・・・お礼 はコメントを受け付けていません。

The Brink of Time 時の最果てへようこそ 最終日

Posted by Micchan

26 7月

昨日の時点であと2回の公演は体力的に無理かも・・・と
思っていましたが、ユンケルを飲んで気力も体力も復活(^^;)
いよいよ最終日になってしまいました。
1日目より緊張感はなくなりましたし、1日目の反省をいかして
色々と自分の中で調整をしました。MCとかMCとかMCとか・・・。
(特に楽器チェンジとMCの段取り)

【昼公演】
もう皆さんのノリが良くて、こちらの緊張もほぐれ
とても楽しくプレイが出来ました。
どの公演もそうですが、会場が一体になる感覚は
コンサートならではですよね。

【夜公演】
正直、終わってしまうのが寂しい・・・そんな気持で一杯でした。
ミュージシャンもそれぞれの想いがあり、
最初から感極まってステージに立っていました。
サラもBeyond the Skyを歌っているときに僕と目が合ってしまって
涙があふれて歌えなくなってしまいました。僕も半分泣いてました。

そして、後半最後の曲「希望の名は」ではみんなの気持ちが
河井英里さんに届け!とばかりに演奏していました。
きっと、このコンサートを見に来ていたに、(いや一緒に歌っていたに)
違いありません。

会場の皆さんと記念撮影

【公演終了後】
みんなで記念撮影。最高のMillennial Fairのメンバー。
今回、初めて会ったメンバーも沢山いましたが、
音楽の力で一つになりました。
これだから音楽って最高なんです。
4公演、本当に本当にステキな時間でした。
そしてお疲れ様でした。また、Millennial Fairとして参加してください。

【全公演終了後、吉良さんと・・・涙があふれてとまらなかった】
涙

【みんなで記念撮影】
記念撮影

【楽屋のシールも宇宙、凝ってる・・・】
控え室

【いろいろと・・・】
コンサートの情報が解禁になった時、グローブ座でのコンサートは
ホールが小さすぎるというご意見を沢山いただきました。
たしかに、予想に反してチケット販売では一瞬にして
完売してしまうなど、自分の想像をはるかに超える反響で、
皆様には本当にご迷惑をお掛けしました。
改めてお詫びいたします。
しかしながら、会場に足を運んで下さった方には
僕が表現したかった事、皆さんと一体になりたかったこと、
世界観に没頭出来る素敵なホールであること、そうしたことが
少しでもご理解いただけたのではないかと思っています。
そう、まさにグローブ座は「時の最果て」なんです。

【衣装】
ボーカリストおよびゲストは基本自由でしたが、
基本メンバーは白と黒という色彩で統一しました。
これは“表と裏”、“明と暗”を意味しています。
僕は1日目、上が黒、下が白、2日目はその逆、上が白、下が黒
という風にしました。
20年前、クロノ・トリガーのブックレットに書いた
ライナーノーツに“表と裏”という内容がありましたが
それを表現したかったのです。
どちらを着ても自分は自分、ちゃんとした信念があれば
何も問題ないし、変わらない・・・。

【照明】
kiRiteの演劇が行われたとき、今まで意識にもなかった照明が
僕をバシバシ刺激してきたのです。
kiRiteの舞台公演が終わったあと真っ先に照明さんの所に
挨拶にいったのを覚えています。
これほど自ら進んで名刺を下さいといったことはありませんでした。
それが、今回の照明「佐藤崇志さん」だったのです。
自分がコンサートを開催するときは、佐藤さん以外あり得ない
と思っていまして、今回、10年の歳月を得てやっとご一緒することが
出来ました。今回も本当に素敵な照明を作って下さいました。
ありがとうございました。

おまけ・・・佐藤さんへイメージをお伝えした僕のコメント
照明コメント

【PA】
吉良さんのご紹介で今回のPAをしていただいた小内弘行さん。
こちらの要望を次から次へとこなしていただいて、
どの席にいても素晴らしい音響を皆さんに提供出来たのでは
ないかと思います。
僕たち演者も非常に演奏しやすく、正直いままでいくつかのライブで
出演させてもらいましたが、もっとも演奏しやすかったです。
本当にありがとうございました。

【セットリスト】
数々の中から、選ぶのは本当に至難の業でした。
もっともっと演奏したかったのですが、限られた時間というものもあり、
泣く泣く削った曲もあります。2083の斉藤さんとも色々と話し合いました。
自分の20年間というテーマでしたので、今回の選曲になりました。
正直、タイトル毎にコンサートをやってもおかしくはないんですよね(^^;)
皆さんの中ではクロノとゼノは特別な思い入れがあるかと思いますが、
知らない曲もこれを期に楽しんでもらいたいという思いもありました。
また、イナズマイレブンを入れなかった理由もパンフレットに記載させて
もらいました。
ともあれ、これで終わりではありません。
必ずやまた「時の最果て」で皆さんとお会いできる機会を作ります。
その時はまた違ったセットリストでいきたいと思います。

【最後に】
僕にとって本当に大切な大切な2日間になりました。
山口の片田舎から東京という荒波の都会に上京し、
右も左も分からない状態から、未知の挑戦が始まったわけですが、
こうして音楽を続けられているのは、ファンの皆さん、
自分と関わりを持って下さった多くのミュージシャン、
スタッフ、友達、両親のお陰です。心より感謝いたします。
20年間というのはあっという間でしたが、これから先も
皆さんに楽しんで貰えるような作品作り、そしてなによりも
自分の音楽を自信をもって振り返ることが出来るよう
常に最高のものを作っていければと思っています。
これからも変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

【追記】
サラから素敵な写真が送られてきたので・・・。
やばいよーまた泣けてきた。
本当に最高のメンバーだった、
これほど終わるのが嫌だと思った事はないです。

追加写真

追加写真


The Brink of Time 時の最果てへようこそ 最終日 はコメントを受け付けていません。

The Brink of Time 時の最果てへようこそ

Posted by Micchan

25 7月

20年前、こうして大々的なコンサートを開くことが出来るなんて
夢にも思っていませんでした。
毎日毎日、自分の足りない能力に落胆し、悔しくて悔しくて
出来る限り努力し、その日を精一杯生き、音楽に没頭し続けた20年間。
そんな僕を心より応援してくれたファンの方々、
そして、自分の音楽をより一層素晴らしいものにしたいと
一緒に協力してくれたミュージシャンの方々。
これまでの20年間、本当に素晴らしい出会いが数々ありました。
自分に良い部分があるとするならば、
人との出会いの運が良いことだと思っています。
今日はこれまでの感謝の気持ちを込めて、
精一杯魂を込めて演奏し、
会場の皆さんと存分に楽しみたいと思います。

【1日目昼公演終了】
夜公演をする体力がないので、気を送り込んでもらっている最中(^^;)
気功

【1日目の公演終了】
みんなもうヘロヘロ
終わったー


The Brink of Time 時の最果てへようこそ はコメントを受け付けていません。

The Brink of Time 本番まであと1日

Posted by Micchan

24 7月

本日はゲネプロ。
実際の会場へ行って、機材をセッティングし、
照明と合わせて音をチェック、段取りチェックをします。
女性陣はステージ衣装のチェックなども・・・。
気持が段々上がってきた!!

【これが僕のステージセッティング(楽器多すぎ)】
ゲネプロ(セッティング)

【照明チェック(かっこよすぎ)】
照明チェック

【照明チェック2】
照明チェック

【音もまとまってきました】
ゲネプロ4


The Brink of Time 本番まであと1日 はコメントを受け付けていません。

The Brink of Time 本番まであと2日

Posted by Micchan

23 7月

早い。もう明後日には本番だ。
心配事は数え切れないほどあるけど、
きっと上手くいく。
そのための努力はいましておくべき。
やれるだけのことはやろう・・・。
とにかく、練習あるのみですね。


The Brink of Time 本番まであと2日 はコメントを受け付けていません。

The Brink of Time 追加リハ

Posted by Micchan

22 7月

当初は2回のリハーサルを予定していたのですが、
追加、追加で結局倍の4回のリハーサルになりました。
少しでもいいライブにしようと、皆さん忙しいのに
時間を作ってくれて本当に感謝です。
この皆さんの笑顔をみればどういう感じに仕上がっているか
一目瞭然ですよね。

リハーサル3回目

みんな仲良くなってきた。
笑顔のみんな


The Brink of Time 追加リハ はコメントを受け付けていません。

The Brink of Time 全体リハ

Posted by Micchan

21 7月

本日はミュージシャン全員集まっての全体リハ。
僕は全てのミュージシャンを知っていますが、
各ミュージシャン同士は初めての方も結構いて
さぞかし気を遣われたのではないかと思います。
ですが、ぼくはきっと皆さんが仲良くなれると
信じてこのメンバーに決定しました。
最終的には素晴らしいサウンドに仕上がると
確信しています。

全体リハーサル


The Brink of Time 全体リハ はコメントを受け付けていません。

譜面見直し

Posted by Micchan

20 7月

ライブ用の譜面が全てベタ譜(リピート記号一切なし)
だったため、ページめくりが凄いのなんのって・・・(^^;)
今日は自分用に短くしてコンパクトにする作業。
自分の曲ってリピートしづらいんだなーと改めて思ったり。


譜面見直し はコメントを受け付けていません。

ライド ライド ライド

Posted by Micchan

19 7月

以前、NHKさんのドラマで音楽を担当させてもらった
「ライド ライド ライド」がなんと総合テレビで
再放送されることになりました。

放送 2015年8月30日(日) 午後3時05分〜
総合テレビ・全国

これは本当に嬉しいニュースです。
監督をはじめ、俳優さん、脚本家さん、
そして全てのスタッフの皆さんの努力の結晶だと思います。
ほんとに良く作られた作品なので、
是非みなさん見て頂けたらと思います。


ライド ライド ライド はコメントを受け付けていません。

昨日のリハを受けて

Posted by Micchan

18 7月

個人練習。個人練習。個人練習。
とにかく人一番練習しないと・・・。
腱鞘炎と闘いながら頑張る。


昨日のリハを受けて はコメントを受け付けていません。

初リハ

Posted by Micchan

17 7月

今日は急遽、参加出来る人のみ
軽いリハーサルを行いました。
といっても、構成やコードが間違えてないか、
ちょっとしたチェックの為なのですが、
既に良い感じ。
ちなみに、今日集まったメンバーは
ギター:吉良さん(ZABADAK)
ベース:アキラっち
ドラム:本橋さん
ピアノ:マリちゃん
フィドル:壷井さん
そして自分の6人です。

やっぱり演奏は楽しいなー。
21日から本格的に全員参加でのリハなので
更に盛り上がることでしょう。
ライブが楽しみだー。


初リハ はコメントを受け付けていません。

練習

Posted by Micchan

16 7月

やっと譜面作成も終わり、練習に入りました。
しかし、難しい・・・(^^;)
手になるべく負担を掛けずに
頑張って練習しよう。

練習中


練習 はコメントを受け付けていません。

メンテナンス

Posted by Micchan

14 7月

ギターのメンテナンスが終了し戻って来ました。
まだ、少し弦高が高いですが、
音がいいのでこれで慣れるしかないですね。
これから猛練習です。

ギターメンテ

ギターは完璧になったので
今度は自分の身体をメンテナンスに出したい。
手首も結局なおってないし、
肩も背中も痛いので、
ライブで最後まで身体が持つかどうか・・・・


メンテナンス はコメントを受け付けていません。

信じられない・・・

Posted by Micchan

13 7月

任天堂の岩田社長が逝去されました。
自分は何度かインタビューでお会いしたりしましたが
本当に物作りに情熱を傾けていた人で、
こういう人がゲーム業界からいなくなってしまうと
非常に残念ですし、不安になります。
また、「社長が訊く」が見られなくなるのは寂しい。
なんで、世の中に必要な人は早く
逝ってしまわれるのだろう?
悔しいです。
ご冥福をお祈りいたします。


信じられない・・・ はコメントを受け付けていません。

梅雨あけた?

Posted by Micchan

12 7月

急に熱くなって気温差に身体がついてこない。
もう梅雨明けでいいじゃーないですかね??


梅雨あけた? はコメントを受け付けていません。

書くことが

Posted by Micchan

11 7月

すみません、毎日譜面しか作っていないので
書くことが無くなってしまいました。
ということで譜面作業の模様を・・・

3/4と4/4が凄いことに。
でもこの曲は7/4と書いてはいけない譜面。
譜面書き

これが無いと多分、時間的には倍は掛かってしまう。
“スーパー光田ショートカットセット”
スーパーショートカット


書くことが はコメントを受け付けていません。

夕焼け

Posted by Micchan

10 7月

綺麗な夕焼け。
疲れた心が洗われる。

Mt. Fuji


夕焼け はコメントを受け付けていません。

パーカッション屋敷

Posted by Micchan

9 7月

これは決して趣味ではありません。
ちゃんと使うんです。

Percussion


パーカッション屋敷 はコメントを受け付けていません。

梅雨

Posted by Micchan

8 7月

早くあけないかなーつゆ。
でもあけたらあけたで、熱いし・・・。


梅雨 はコメントを受け付けていません。

七夕

Posted by Micchan

7 7月

願うとするならば、コンサートが大成功することを
祈るばかりです。


七夕 はコメントを受け付けていません。

世の中の進化

Posted by Micchan

6 7月

GoPro HERO4がまた凄いなー。
どんどん世の中は進化していく。
ドローンもしかり、使い方を間違っては
いけないものが簡単に手に入るのも
どうかと思ってしまうけど・・・。

GoPro HERO4


世の中の進化 はコメントを受け付けていません。

本番まであと20日

Posted by Micchan

5 7月

コンサートまであと20日。
ギターのメンテナンスに出したり、
譜面を書いたり、原稿を書いたり、
必要なものを買ったり、
やることが一杯。
もう一つ身体が欲しい。


本番まであと20日 はコメントを受け付けていません。

先にお断り

Posted by Micchan

4 7月

関係者の方々へ。
7月25日、26日まで他のことは一切できません。
申し訳ないですが、それ以降にお願いします。
といっておかないと、打ち合わせとか入れられちゃうので。
いや、ほんとそんな余裕はありません。ごめんなさい。


先にお断り はコメントを受け付けていません。

マウス

Posted by Micchan

3 7月

腱鞘炎用マウスっていうのが売っていたので
縋る思いで買ってみました。
一番左がそのマウス。
右側はトラックボール。
トラックボールは二十歳の時から
使い続けているので今更マウスで
素早い動きが出来るのか? 不安でしたが、
意外にこの腱鞘炎用マウスは使いやすいです。
まーどれほど効果があるかは
もうちょっと使ってみないと分かりませんが、
少しでも症状がよくなるといいなーと思います。
というか、よく考えたらこの商品、
腱鞘炎になっても働けって事ですよね(^^;)。
おそろしや。

腱鞘炎用マウス


マウス はコメントを受け付けていません。

ま・まずい

Posted by Micchan

2 7月

譜面が一向に終わらない・・・。
バンド用にアレンジするだけで
めちゃくちゃ時間が掛かっている。
遅くても、来週半ばまでには全て終わらせないと
練習できない・・・。


ま・まずい はコメントを受け付けていません。

Nuendo vs Protools

Posted by Micchan

1 7月

Protools HDを持っている人は
10万円でNuendo 7にクロスグレード可能。
いやーProtoolsはサブスクリプションだし、
Nuendoが勝負を掛けてきた感がありますね。
実際、現在のCPU処理でいけば、
もうDSPは本当にいらないですからね。
Protoolsである必要が実はもう何もない。


Nuendo vs Protools はコメントを受け付けていません。

ご冥福をお祈りいたします。

Posted by Micchan

29 6月

最近、著名なミュージシャン、作曲家が
亡くなることが多く残念でならない。
YESのベーシスト、クリス・スクワイアさんや
タイタニックのサウンドトラックを手がけた
ジェームス・ホーナーさんなど・・・。
80年代の音楽に影響されまくった自分としては
これから、こうした悲報が多くなるんだろうなーと
思うとちょっと切ない。


ご冥福をお祈りいたします。 はコメントを受け付けていません。

アウトレット

Posted by Micchan

28 6月

アウトレットって聞くと
何となく安いイメージがあるのですが、
意外に高いんですよね。


アウトレット はコメントを受け付けていません。

バーバーカット

Posted by Micchan

27 6月

バーバーカットでほぼ確実に景品を
ゲット出来るようになりました。
(1回目や2回目で)
これ、簡単過ぎていいのだろうか?
と思ってしまうのですが・・・。
調べて見ると確率機という噂もあります。
自分がプレイしてみた限りでは、
ボタンの離すタイミングとか特に
レイテンシーがあるとも思えないのですが。
ともあれ、もっと良い景品をお願いします(^^;)


バーバーカット はコメントを受け付けていません。

ギターシンセ

Posted by Micchan

26 6月

これ、久しぶりに欲しい。
ギターシンセ!

BOSS_SY-300


ギターシンセ はコメントを受け付けていません。

« previous posts

Theme by Hosting-Agency Webhosting

Hosting-Agency ready Layout