Recording

Posted by Micchan

21 6月

本日はPercussionと木管のレコーディング。
予定通り無事に終了。
残り4回ぐらいのレコーディングを予定していて
来月もかなり慌ただしくなりそうです。


Recording はコメントを受け付けていません。

Surface Dial

Posted by Micchan

20 6月

早くSibeliusがSurface Dialに対応しないかなー。
そうしたらかなり便利だと思うんだけど。

Surfacwe Dial


Surface Dial はコメントを受け付けていません。

CENTURY BRASS

Posted by Micchan

18 6月

8dioのCENTURY BRASSの音沙汰がないなーと
思っていたのですが、最近CENTURY SOLO BRASS
というのを宣伝し始めた。
Soloになったのか?それともこの後にEnsembleも
出すのか気になる所です。
CENTURY STRINGSも2年前に宣伝していたけど
どうなったんだろうか?


CENTURY BRASS はコメントを受け付けていません。

G・バートン

Posted by Micchan

17 6月

老いていく事は生き物として宿命ですが、
素晴らしいミュージシャンが引退するのは
本当に悲しい事です。
それも大好きなミュージシャンが・・・。

http://arban-mag.com/news_detail/602


G・バートン はコメントを受け付けていません。

New Surface Pro

Posted by Micchan

15 6月

やっとSurfaceシーリーズを買う事が出来た。
今までのSurface Proで気になっていた所が
色々とバージョンアップして、New Surface Proはかなり良い感じ。
自分は特に譜面用のコンピュータとして購入しましたが、
正直、通常の方ならこれ一台で全てが事足りてしまう
コンピュータだと思います。
(ゲーム機としては弱いですが・・・)
Windowsはフォントがどうも見にくくて苦手ですが、
OSはかなり使いやすくなってました。
今度から自分用の譜面(フルスコア)はもう
プリントアウトしなくてもSurface上で確認出来そうなので
レコーディングもこれ一台でいけそうです。
紙代が少しうきます(^^;)
あと、意外にSurface Penが使いやすい。

new surface pro

アーティキュレーションは手書きでいれらるので
かなり早く譜面を仕上げる事ができます。

new surface pro


New Surface Pro はコメントを受け付けていません。

Xenoblade2 E3発表会

Posted by Micchan

14 6月

アメリカで現在おこなわれています
ゲームの祭典「E3」にてXenoblade2の
最新映像が紹介されました。
今回、自分を含め5名の作曲家がいますが、
このPVは僕以外の作家さんの曲で構成されています。
とっても素敵な感じに仕上がっているので
是非みてもらえたらと思います。
また、効果音、サウンド・プログラムも
プロキオン・スタジオで一手に担当させてもらっており
スタッフ一同頑張っています。
国内外を含めて多くのファンが待ち望んでいる
ゲームですので最後まで気合いを入れて頑張りたいと思います。
また、任天堂の「Xenoblade2」のページにて何曲か聞く事もできます。
自分の曲は「Elysium of the blue sky」という曲で、
ピアノオンリーの楽曲です。
ピアノはフェビアン・レザ・パネさんに演奏していただきました。
この曲はメインテーマのアレンジになり、
あのシーンや、このシーンで使われます。

今回は、作曲家としてだけではなく、
プロデューサーとしても細々と動いている関係で、
仕事量が半端無く、本当に辛いですが、
皆さんから「楽しみに待っている」という声を聞くと
後少し頑張らなければと気合いが入る思いです。

【Xenoblade2公式HP】
https://www.nintendo.co.jp/switch/adena/index.html


Xenoblade2 E3発表会 はコメントを受け付けていません。

Xbox One X

Posted by Micchan

12 6月

Xbox One Xが発表になりましたが、(Xが多過ぎ、^^)
最近、Microsoftはかなりやる気を感じますね(笑)。
後は本当にソフト次第。
Xboxならではのキラーコンテンツを生み出せれば、
売れるでしょうね(Nintendoでいうマリオやゼルダのような)
しかし、ゲーム会社としてはプラットフォームを一つに絞って
作るのはリスクが高いですし、ミドルウェアのおかげで
簡単に移植できますので、Xboxならでは・・・というのは
Microsoft自体が作らない限り難しいですね。

https://www.famitsu.com/news/201706/12135117.html


Xbox One X はコメントを受け付けていません。

NAS

Posted by Micchan

11 6月

会社のサーバーだけだと、ちょっと問題があるので
自宅でNASサーバーを構築。
いやーこれは便利です。
早く使っておけば良かった。


NAS はコメントを受け付けていません。

Orchestra Recording The Second Day

Posted by Micchan

10 6月

本日も昨日に続き、レコーディング。
いや〜良い感じで録音できました!
が、本当に疲れた。
今日はゆっくり休もう。


Orchestra Recording The Second Day はコメントを受け付けていません。

Orchestra Recording The First Day

Posted by Micchan

9 6月

本日から2日間、神奈川のアートホールにて
オーケストラレコーディング。

神奈川フィルの皆さんと指揮者は
佐々木新平さん。
神奈川フィルの若いプレイヤーの皆さんはゲーム好きで、
良くレコーディングが終ったら「クロノの作曲家の光田さんですよね?」
と声を掛けて貰えてとっても光栄です。
音に真摯に向き合ってくれる、神奈川フィルさんは
魂のこもった演奏をしてくださいます。
本当にありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。

神奈川フィル


Orchestra Recording The First Day はコメントを受け付けていません。

MacBookPro

Posted by Micchan

8 6月

実家のMacBookProがどうやら壊れてしまったらしく、
新しいMacBookProを購入。
もう少し時間が掛るかとおもったけど、
案外早く届いた。
ダークブラックの色、なかなか渋い。


MacBookPro はコメントを受け付けていません。

WWDC

Posted by Micchan

7 6月

これまでのアップルの発表会の中で
最も新商品を発表したのではないでしょうか!?
しかしながら、Buy now!したい気持ちは
これっぽっちも湧き上がりませんでした。
iMac Proが今月に発売されるのであれば、
色々な意味で考えたかもしれませんが、
12月発売って・・・どれだけ先なんでしょうか?

ただ、どうしても購入しなければいけない
状況があったので(新入社員用とか)
MacBook Proを買いましたが、
正直、今までのを使い回せるなら
買いたくないなーという感じです。
iPad Proに関してはいまのところ全く必要性を感じないです。
これが、MacOSと同じで、iPad上でも
普通のソフトが動くならめちゃくちゃ欲しいけど
iOSはちょっと・・・。ソフトも限られてしまいますしね。
その点、Windows10はタブレットでも、
ディスクトップでも同じソフトが動くのでとても魅力的。
未来を見据えたOSとしてはWindowsに軍配が上がったと
言えるかもしれません。
しかもNew Surface Proの仕様は
MacBookProより魅力的に見えます。
ということで、New Surface Proを購入しました。
来年のMac Proを心底楽しみに待っています!!
Appleさんよろしくお願いします。


WWDC はコメントを受け付けていません。

ネットというのは

Posted by Micchan

6 6月

昨日のTwitterでの譜面写真がニュースになってるけど、
だれもXenoblade2用とは一言も書いてないんだけどなぁー(笑)。
ネットって正確に文章を書かないと誰かの想像が先行してしまう。
とにかく、本人が発言した内容以外信じないのが騙されない秘訣ですよ。


ネットというのは はコメントを受け付けていません。

またまた凄い譜面

Posted by Micchan

5 6月

またまた大量の譜面を浄書して、
プリントアウトの嵐がやっとおわり、
今月の9日、10日のオーケストラレコーディングに向けて
着々と準備も終りつつあります。
しかし、この譜面弾き終ったら捨てるんだよなーと思うと
いつも音楽制作って環境にやさしくないし、
経済的でないなーと思ってしまいます。
紙代、テープ代だけで、3〜4万いっているかな!?
確かにプレイヤーからすれば紙の方がいいのは分かりますが、
やはりそろそろ電子化考えたい。(特にオーケストラ)
これで半分ですからね。本当に恐ろしい枚数。
というか、僕は写譜屋でもなんでもないですからね。
でも、どの写譜屋よりも早く仕上げる自信があります(笑)。
なので、僕より早い写譜屋が現れない限り
外に頼む事はないでしょう。


またまた凄い譜面 はコメントを受け付けていません。

Posted by Micchan

4 6月

日が当らなくても長生きしそうな
観賞植物を購入。
癒される〜〜

緑


緑 はコメントを受け付けていません。

講演会

Posted by Micchan

3 6月

今日は東洋大学にて
「ゲーム音楽の制作現場。映像おける音楽のあり方」と題して
一時間半の講演をさせていただきました。
ゲーム音楽の作曲家をめざしている人、
ゲームの企画屋、音響監督、プロデユーサーなどに向けて、
自分なりの解釈で話をさせていただきました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!
昨今思うのは、映像に対しての音楽の付け方が酷い作品が多い、と
感じる事が多く、それが少しでも改善されることを願って
今回の講演のお話を引き受ける事にしました。
ちょっとした事(数秒単位)、ちょっとした視聴者への気遣い、
そうした気持ちが、見違えるように作品が良くなるのです。

写真は左からうちの会社の契約関係をお手伝いしてくださっていて、
僕の音楽著作権の大先生でもあります、
せプティマレイの安藤和弘氏、数多くのCM作品を手がけられている
CM音楽プロデューサーの戸波和義氏、
「東京喰種トーキョーグール」や「渇き」「告白」などの
映画音楽プロデューサーの宮地祐輔氏。
この四人で話しているとネタが尽きません。

講演会


講演会 はコメントを受け付けていません。

Sibelius 8.6

Posted by Micchan

2 6月

出てしまった。
あーアップデートしたい。
が、今は危険なので、
9日、10日のレコーディング用の譜面がおわるまで
おあずけ・・・。


Sibelius 8.6 はコメントを受け付けていません。

譜面週間

Posted by Micchan

1 6月

6月9日、10日のレコーディングに向けて譜面作成。
しかし、紙と製本テープが鬼のように無くなっていく。
これだけで、数万円は飛んでいく〜〜。
早く電子化したい。


譜面週間 はコメントを受け付けていません。

講演会

Posted by Micchan

31 5月

6月3日に東洋大学で行われる講演会の資料がやっと出来た。
「ゲーム音楽の制作現場。映像における音楽のあり方」と題して
見に来てくれた人に少しでも勉強になり、楽しんで貰えるよう
かなり構成にも力を入れました。
もともと喋りが得意ではないので、実際のサンプル画像などを
見てもらうように構成しました。
では6月3日の東洋大学の会場で・・・。

Title


講演会 はコメントを受け付けていません。

E3

Posted by Micchan

30 5月

行きたかった・・・。
来年こそはいくぞー。


E3 はコメントを受け付けていません。

キーボードマガジン7月号

Posted by Micchan

29 5月

光栄なことにキーボードマガジンにて
インタビューを受けました。
しかもインタビュアーがJanne Da Arcのキーボードディストの
kiyoさんです。(@@;)
恐れ多い題名ですが、これに恥じないよう、
これからも自分自身を磨いて行きたいと思います。

「第一線で活躍するゲーム・ミュージックの
作曲家が登場! 名メロディ誕生の背景に迫る」

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0725PJD78/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=rittor-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0725PJD78

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0725PJD78/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=rittor-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0725PJD78


キーボードマガジン7月号 はコメントを受け付けていません。

ジュノー

Posted by Micchan

28 5月

あ〜なんとも美しい。
NASAの木星探査機ジュノーが撮影した木星。
これこそまさに神秘の宇宙。

Latest view of Jupiter from NASA's Juno spacecraft from Enneagon on Vimeo.


ジュノー はコメントを受け付けていません。

今年も育てます

Posted by Micchan

27 5月

トマトと枝豆。
スーパーで買うよりおいしいのです!


今年も育てます はコメントを受け付けていません。

Intel i9

Posted by Micchan

26 5月

AMDの煽りを受けて、i9が登場。
いやー凄いコア数。
しかし、肝心のCPUのクロックスピードが分からない。
あ〜まずい、本格的にWindowsに移行かなー。
Appleガンバレ!

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1062299.html


Intel i9 はコメントを受け付けていません。

New Surface Pro

Posted by Micchan

25 5月

新しいNew Surface Proが出るのを
ずっとまっていましたが、やっと発表になったので
今度は迷わず購入。
譜面関係のソフトを入れるのが楽しみです。


New Surface Pro はコメントを受け付けていません。

かも

Posted by Micchan

24 5月

庭にかもの番が・・・。
かわいい。

かも


かも はコメントを受け付けていません。

Studio One 3.5

Posted by Micchan

23 5月

Studio One 3.5が発表されましたね。
自分も前は使っていたのですが、色々と問題があり、
まだオケ曲をこのソフトでは書けないと判断しましたが、
今回の3.5はかなり素晴らしいです。
とくに、オーディオエンジンを作り直したので
使い方によってはソフトシンセが沢山立ち上げられ
1台のマシンでレイテンシーが少なく再生する事ができます。
また、地味な機能としてセーブが早くなっている。
これかなり重要なポイント。
DPなんかはセーブするのに5秒は掛ります。
最近特に音源を沢山立ち上げているのでセーブも時間がかかります。
それが1秒もかからない・・・。
こういった地味なアップデートはクリエイターとしては嬉しい。

あと2つのポイントがこのソフトについたら間違いなく
僕は完全にStudio Oneに移行すると思います。

1つ目:調号を入れたい。今、どんな曲を書こうともin Cになってしまう。
譜面ソフトでいちいち調号を入れるのが面倒なので、
シーケンサーで調号を入れられるようにして欲しい。
なんでついてないのか未だに不明。
だけどNortionと連携するようになったので、
いずれ付くと踏んでます。

2つ目:6/8拍子などは付点四分音符でテンポ表記するので、
テンポチェンジなども付点四分音符が入力出来るようになって欲しい。
これ出来るのはProtoolsとDPぐらいなんですよね。
みんな譜面書く時どうしているんだろう?
いちいち計算して割り出してるのかな?

もし、上記2つの機能はもうあるよ!って事でしたら
是非、教えてください(^^;)。


Studio One 3.5 はコメントを受け付けていません。

万年筆

Posted by Micchan

22 5月

最近、メモを取るときなどは
万年筆を使うようにしているのですが、
ちょっと使わなかっただけで、
カートリッジの顔料インクの場合、
固まってよく出なくなります。
あと、重心が下に来すぎるので、
少し書きづらい。
なので、カートリッジをやめて
コンバーターにしたら
こらがなんと、書き易いし詰まらないし最高。
早くコンバーターを使えばよかった!!
インクはモンブランのミステリーブラックが
好きで使っています。
あと、ペリカンのブリリアントブラックも好き。
譜面などはペリカンの方が読みやすいかも。
といっても手書き譜面はメモ用にしか書きませんが。


万年筆 はコメントを受け付けていません。

ねこたわー

Posted by Micchan

21 5月

5年使った猫タワーもこのありさま。
猫タワー

流石に酷い状態なので新しいのを購入!
つくねが大喜び!良かった良かった。
猫タワーNEW


ねこたわー はコメントを受け付けていません。

風邪

Posted by Micchan

20 5月

頑張って耐えていたけど
体力の限界がやってきたみたいです。
風邪をひいてしまった。
この時期に・・・(マズイ@@;)


風邪 はコメントを受け付けていません。

頭痛

Posted by Micchan

19 5月

最近、夜になると頭が痛い・・・。
偏頭痛かな!?


頭痛 はコメントを受け付けていません。

« previous posts

Theme by Hosting-Agency Webhosting

Hosting-Agency ready Layout