コンサート前に買ったKORG Prologue。
ゼノギアスのコンサートで使ってみた感想。
最高!でした。
まず、個人的に買うならPrologue-16の方をオススメ。
特にライブをやられる方は絶対こっちのほうが良いと思います。
16の方だけL.F.コンプが付いているのですが、
大きな会場ではかなり重要なエフェクターです。
出音が全然違いました。打ち込みベースの方は8でも良いかも。
今回のコンサートではコンバスさんが一本さんで一人だったので
その低音を補う為に僕がユニゾンで弾いていたのですが
それだけでオケに高級感がでました。
とても6型とは思えない音をしていたのではないでしょうか?
あと、素晴らしいのがLIVEモード。(使い方も簡単)
必要な音色だけ登録しておけば瞬時に呼び出せる。
この辺はさすがKORGさん、めちゃくちゃ使いやすい。
最近でたシンセの中ではかなりのお気に入り。
次に欲しいのはJohn Bowen が作ったSOLARIS。
これMini Moogやプロフェットなどいろんなシンセの
オシレーターやフィルターを再現していて、
これ一台で何役もこなす優れもの。
しかし、50万もするんですよね〜〜〜。なかなか買えない。

KORG Prologue

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus